CHARACTER 参戦作品

機甲界ガリアン

作品概要

永井豪氏作のスーパーロボットの金字塔「マジンガーZ」を脚本 田畑由秋氏、作画 余湖裕輝氏のコンビが圧倒的迫力で再構築した「真マジンガーZERO」の続編。「チャンピオンRED」(秋田書店刊)にて2012年から2015年まで連載された。タイトルの通り、敵キャラクターに「グレートマジンガー」の宿敵「暗黒大将軍」が登場。過去作品のエッセンスを取り込みつつマジンガーの新たな覚醒と伝説を描く痛快娯楽作だ。

ストーリー

魔神と化した「マジンガーZ」が世界を滅ぼす歴史を変えるため、幾度となく繰り返された終焉のその先——ようやくたどり着いた平和な世界を、兜甲児と光子力研究所のメンバーたちは謳歌していた。しかし、その平和を壊す最悪の敵が現れた!
7つの軍団を率いる暗黒大将軍は、圧倒的な力で世界を蹂躙。その力の前に絶体絶命の危機に陥るマジンガーZ……そこに偉大な勇者が現れる!果たして世界と兜甲児、そしてマジンガーZの運命は!?

PAGE TOP