CHARACTER 参戦作品

太陽の牙ダグラム

作品概要

「装甲騎兵ボトムズ」「機甲界ガリアン」を初め、後に数々の人気作を手がける高橋良輔氏が初監督を務めたテレビアニメーション。地球からの独立を目指す植民惑星の若者たちの戦いと背後でうごめく政治闘争を、ロボットアニメとしては異例の75話という長期にわたって描いた超大作。現用兵器を彷彿とさせる大河原邦男氏によるCB(コンバットアーマー)のデザインも話題を呼びプラモデルは大ヒット。さらに本編をドキュメント調に再編集した劇場版「ドキュメント 太陽の牙ダグラム」も公開されヒットを記録した。

ストーリー

地球からの独立を求める植民惑星デロイアでクーデターが発生、地球連邦評議会議長「ドナン・カシム」が行方不明となってしまう。父を探すためデロイアに渡ったドナンの息子「クリン」だが、彼がそこで見たものは政治の暗部とデロイアの非情な現実だった。独立運動の指導者サマリン博士と出会いデロイア人民解放軍に身を投じたクリンは、仲間たちと共にデロイアの未来を信じて戦いつづける――Not even justice, I want to get truth. 真実は見えるか。

PAGE TOP