CHARACTER 参戦作品

エウレカセブンAO

作品概要

そのスタイリッシュなアクションとサウンドで独自の映像を創りだし高い評価を得た「交響詩篇エウレカセブン」の続編となるTVシリーズ。7年ぶりのシリーズ制作には、京田知巳監督をはじめ多くのメインスタッフたちが続投。作中にも前作のキャラクターが重要な役割として登場し、旧来のファンを喜ばせた。前作から引き継いだ緻密な設定と華麗なロボットアクションに加え、メタ的な印象を与える現代社会に近しい舞台で描かれるのは、主人公アオの成長と選択の物語。変わらないエウレカセブンのテーマを真っ正面から描いた続編だ。

ストーリー

世界各地に突如現れた謎の物体スカブコーラルから放出される粒子“トラパー”を活用することで、人類が無尽蔵といえるエネルギーを手に入れた西暦2025年。沖縄の離島、磐戸島で暮らす少年フカイ・アオは、島に出現したスカブコーラルを狙う謎の存在“シークレット”の攻撃に巻き込まれる。戦闘のさなか、偶然アオは蒼い光を放つブレスレットを手にいれる——それは10年前に連れ去られた母が手にしていたブレスレットだった。導かれるかのように乗り込んだ運命の人型兵器「ニルヴァーシュ」をブレスレットで稼働させたアオは、自らシークレットと戦う道を選択する。それは過去と未来に向き合う冒険の旅のはじまりだった。

PAGE TOP