CHARACTER 参戦作品

未来ロボ ダルタニアス

作品概要

長浜忠夫氏と佐々木勝利氏がタッグを組み「闘将ダイモス」に続き挑んだTVアニメーション。重厚なテーマ、敵味方双方の信念と心情を丁寧に描く展開は、長浜作品の真骨頂ともいえる。宿命にあらがい、人間愛あふれる主人公たちの姿は、日本のみならず海外でも多くの共感を呼んだ。また、ライオン型メカ「ベラリオス」の顔が胸部に大きく配置された「ダルタニアス」は玩具でも大ヒット。そのインパクトのあるデザインは後のアニメ・特撮のロボットデザインに多大な影響を与えた。

ストーリー

西暦1995年、人類はザール星団の侵略により制圧されつつあった……だが、そんな絶望的な境遇の中でもたくましく生きる少年少女たちの姿があった。戦災孤児の一人、楯剣人は、ひょんなことからザール星団に滅ぼされたエリオス王家の忠信 アール博士と出会い、仲間たちを守るためアールから託された「ダルタニアス」を駆りザール星団に戦いを挑む。その中で剣人は自身の出生の秘密、そしてエリオス王家の悲しい真実を知る……。

PAGE TOP