CHARACTER 参戦作品

機甲戦記ドラグナー

作品概要

1987年から1988年にかけて放送されたTVシリーズ。リアルロボットアニメを数多く手がけてきたサンライズの集大成ともいうべき作品。「機動戦士ガンダム」をリスペクトしつつ、戦いの中で成長していく若者たちの姿をスタイリッシュな映像で描く。オープニングで航空母艦から発艦する「ドラグナー1」の勇姿はあまりにも有名。1980年代を代表するリアルロボットアニメの傑作だ。

ストーリー

西暦2087年――月の豊富な資源と優れた技術を持つ月面開発都市は統一帝国ギガノスを名乗り、地球連合に宣戦を布告した。ギガノスが擁する人型兵器メタルアーマー(MA)の圧倒的な戦力に窮地に立たされた地球連合は、ギガノスの最新鋭MA「ドラグナー」3機を奪取するも、偶然から民間の宇宙飛行士訓練生 ケーン、タップ、ライトの3人がパイロットとして登録されてしまう。未熟なパイロットとして戦場に送り込まれた少年たちは、度重なる戦いをくぐり抜け戦士へと成長してゆく……。

PAGE TOP