CHARACTER 参戦作品

創聖のアクエリオン

作品概要

「超時空要塞マクロス」をはじめ、数々のアニメーションで監督やメカデザインをつとめる河森正治氏によるSFロボットアニメーション。河森監督自らが本作のキーワードを「合体」と語るだけあって、主人公ロボットである「機械天使アクエリオン」は3つのマシンが3タイプの巨大ロボットへ完全変形・完全合体。その緻密で完璧な変形と破天荒な演出はロボットファンを驚喜させた。

ストーリー

11年前の大異変が原因で、1万2千年前に滅びたはずのアトランディアが出現し「堕天翅族(だてんしぞく)」が蘇った。生体エネルギー・プラーナの摂取を目的に堕天翅族は「神話獣」を送り込み、人間を次々と捕獲していった。堕天翅族の襲来により人口の2/3を失った創聖紀0011年の地球――。人類を守るため、かつて堕天翅族を滅亡へ追い込んだ伝説のベクターマシンが再び空へと飛び立つ。ベクターマシンを駆るのは純粋な魂をもつ10代半ばの少年少女たち。3機のベクターマシンが一つになるとき、「機械天使アクエリオン」が降臨する。

PAGE TOP